噂の心斎橋合コン・パーティー情報サイト「カキツバタ」

*

ビアガーデンを100%楽しむ方法

      2014/07/18


彼女持ち男性が“彼女ではなくあなた”を選んでもらい、幸せになりませんか?

今でも忘れられない彼氏がいる。彼氏の彼女から、彼氏を奪いたい。


今回は、ビアガーデンを100%楽しむ方法を紹介します。

 

ビールのカロリーを知っておく

「ビール」とひと言に言っても、サッポロ、アサヒ、キリンなど、様々な会社から発売されています。

実はビールは各社の商品ごとで、微妙にカロリーが違っています。

 

商品名「サッポロ生ビール黒ラベル」 140.0kcal(350ml当たり)

商品名「キリン一番搾り生ビール」 144.0kcal(350ml当たり)

商品名「アサヒスーパードライ」 147.0kcal(350ml当たり)

商品名「サッポロ エビスビール」 147.0kcal(350ml当たり)

商品名「アサヒ黒生」 164.5kcal(350ml当たり)

商品名「サントリー ザ・プレミアム・モルツ」 164.5kcal(350ml当たり)

商品名「サントリー ザ・ロイヤル・ビター」 175.0kcal(350ml当たり)

 

参考:http://pure-la.net/jamu/dietjamu/beer-calorie.htm

 

日本でも代表的なビールに絞って、カロリーを調べてみると「サッポロ生ビール黒ラベル」が、カロリーが低いことがわかります。

逆にカロリーが高いビールは、サントリーから発売している「ザ・プレミアム・モルツ」や「ザ・ロイヤル・ビター」になります。

ビアガーデンで、カロリーが低いビールを限定して飲むというのは難しいですが、予め知っておくとビアガーデンを選ぶ際に重宝するかと思います。

 

ビタミンB1不足に注意する!

あまり知られていませんが、ビールなどでアルコールを摂取すると、アルコールを分解するために、ビタミンB1が消費されます。

 

ビタミンB1(チアミン)とは?

チアミン (thiamin, thiamine) はビタミンB1 (vitamin B1) とも呼ばれ、ビタミンの中で水溶性ビタミンに分類される生理活性物質である。

糖質および分岐脂肪酸の代謝に用いられ、不足すると脚気や神経炎などの症状を生じる。酵母、豚肉、胚芽、豆類に多く含有される。

 

お酒好きの方は特にこのビタミンB1がおおく消費されてしまいます。

 

不足するとどうなるのか?

ビタミンB1が体内で不足してしまうと、

 

■疲労、倦怠感

ビタミンB1は疲労物質である乳酸を分解する作用がありますが、不足すると乳酸がたまり、疲れやすくなります。

■イライラ、集中力の低下

糖質は脳の唯一のエネルギー源ですが、ビタミンB1が不足すると脳に充分なエネルギーを供給できなくなります。

 

ひどくなると手足のしびれやむくみ、動悸、食欲不振といった症状があらわれます。

 

参考:http://www.asken.jp/info/93

 

疲労がたまったり、イライラや集中力の低下してしまいます。

 

悪循環

 

 

イライラすると、イライラやストレスを解消するためにビールを飲んでしまうと、アルコール分解のためにビタミンB1が消費されて不足してしまいます。すると、またイライラしてしまうという悪循環になります。

 

ビタミンB1が大量に消費され、ひどくなると、手足のしびれや動悸などの症状を引き起こしてしまいます。

 

ビタミンB1を摂取する方法

実はビタミンB1は水溶性で水に溶けにくいという特性があります。そのため、とりだめができないので毎日摂取する必要があります。

 

ビタミンB1を多く含む食品

 

  • 豚肉(100gあたり)もも赤身・・0.96mg バラ肉・・0.54mg ロース肉・・0.63mg
  • うなぎ蒲焼(100gあたり)・・・0.75mg
  • 玄米(180g お茶碗軽く1杯)・・・0.28mg
  • 胚芽米(180g お茶碗軽く1杯 )・・・0.14mg
  • 納豆(50g 1パック)・・・0.035mg
  • 木綿豆腐(1人前 100g(1/3丁) )・・・0.07mg
  • そば(そば1玉分 200g)・・・0.10mg
  • その他にハム・ベーコン類や全粒粉の小麦粉、あずき、えんどう豆

 

参考:http://www.asken.jp/info/96

 

ビタミンB1を多く含む食品を見てみると、豚肉が多いです。ビアガーデンへ行く際は、牛肉・鶏肉よりも「豚肉」を出しているお店へ行くと良いのではないでしょうか。

 

ビールと枝前の組み合わせは良い!

ビタミンB1を多く含む食品を紹介しましたが、ビールによく合う「枝豆(えだまめ)」もビタミンB1を含んでいるんです。

 

枝豆に含まれる主な有効成分

 

・ビタミンB1

糖質をエネルギーに変えるのを助けるので、スタミナ不足の解消に効果がある

・メチオニン

肝機能の働きを助ける働きがあり、飲み過ぎや二日酔いを抑える働きがある

・オルニチン

疲労回復機能が高いアミノ酸の一種で、シジミなどに多く含まれているものが枝豆に含まれている

 

参考:http://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/edamame3.htm

 

ビタミンB1以外にも、二日酔いや疲労回復に効果のある有効成分が含まれています。ビールと一緒に枝豆を食べれば、多少飲み過ぎても、翌日に疲れを残す、二日酔いになることを防止できます。

 

おつまみを食べる際は”塩分”に注意する

ビールなどのお酒を飲むと、食欲が増進されて味が濃くて油を使い塩分が多く含んでいるおつまみを食べたくなります。

 

ビールなどをよく飲む人は塩分を多めに取った方が良いと思われるかたもいますが、

 

塩分をたくさんとる必要は、全くありません。

成人が1日に必要な食塩の量:1.5g
摂取上限の目安としては、
世界保健機関(WHO)による一日許容摂取量(ADI):5g
アメリカ・イギリス癌研究財団共同提案:6g以下
そして、日本人の平均摂取量:11g

普通の食事をしていれば、食塩はかなり摂り過ぎの状態です。

1日に必要なカリウムの量:3500mg
日本人の平均摂取量:2400mg
必要量は、以前は2000mgとされていたのですが、
ナトリウム過剰摂取の現状を考慮して、3500mgに見直されました。

ビール1リットルで、カリウムはおよそ340mg
毎日これだけ飲んでも、まだカリウムは不足しています。

 

参考:http://okwave.jp/qa/q5069917.html

 

1日3食で普通に食事を行うと、食塩は取り過ぎていますので、お酒をよく飲むからといって、塩分をたくさん摂る必要はまったくありません。

 

ビアガーデンに行く際は、塩分の多いおつまみよりも、塩分が少ないおつまみを食べると良いです。

 

塩分が少ないおつまみ

・冷奴

・おひたし

・枝豆

 

他にも、

良質のタンパク質を含む枝豆や冷奴などの大豆製品や魚、ビタミン、ミネラル、食物繊維がたっぷりのキノコ類、野菜や海藻類などが低エネルギーでおすすめです。

参考:https://www.pluswellness.com/improvements/chapter2/05.html

 

塩分の少ないおつまみを食べることで、高血圧になるのを予防できます。また塩分を少なくすることで、薄味となり、ご飯の食べ過ぎを防ぎます。結果、肥満の予防にも繋がります。

 

水分補給をしっかりと行う

暑い夏に「水分補給」だからといって冷えたビールをゴクゴクと飲みたくなります。

確かにビールは水分ですが、ビールには”カリウム”含まれています。体内にカリウムを摂取すると、利尿作用でおしっこに回数が増えます。

そうすると、摂取した水分量よりも、余計に尿として体外に出されます。

さらに暑い中でビールを飲むと汗をかきますので、これでも水分が体外に出されしまい、脱水症状を引き起こしています。

 

お酒を飲んでいない状態のときは、脳から腎臓へ、尿の量を調整するホルモンが出ています。しかしアルコールはそのはたらきを抑えてしまうため、尿の量は増えてしまうのです。

 

参考:http://www.karadakara.com/col/beer02.html

 

ビールなどのお酒を飲まれる際は、しっかりと水やスポーツドリンクなどで水分補給を行いましょう。

 

水分補給を行うことで、体内に入るアルコールの濃度を低く抑えることができますので、二日酔いの防止になります。

 

酔い方を決めるのは血中アルコール濃度と体内で処理できるアルコール分解量なのですが、 アルコールは一度に大量に体内に入れても身体が処理できないため、悪酔いや二日酔いしやすくなってしまいます。

 

参考:http://hangover.hajime123.net/28.html

 

ヘパリーゼなどの二日酔い防止ドリンクを飲む

ビールなどのお酒を飲まれる際に、おすすめなのがヘパリーゼなどの二日酔い防止ドリンクです。

 

肝臓性水解物を含むドリンク

肝臓性水解物というレバーの含む成分を利用して肝機能を高める用途の商品

アルコールを分解する器官は肝臓ですから、結果としてヘパリーゼはアルコール分解を高めるといえます。

 

ウコンを含むドリンク

ウコンというスパイス、漢方としても使われているように内臓器官への正の効果は保証されています。

しかしウコンは断続的に摂取することでその効果を高めることのできる生薬なので、飲み会の前後にだけウコンの力を飲んでも目立った効果は出にくいようです。

参考:http://blog.goo.ne.jp/senamatsuyama/e/993d1446a4980d17517f96a594790176

 

二日酔い防止ドリンクには、肝臓性水解物を含むものと、ウコンを含んでいるものがありますが、肝臓性水解物を含んでいるものの方がアルコールを分解する際に効果が高いのではないかと思います。

 

肝臓性水解物と、ウコンの両方を含んでいるドリンクもありますので、こちらでも問題はありません。

 

ビアガーデンに行った後はしっかり休肝しよう

ビールなどのお酒を飲むと、肝臓に中性脂肪が蓄積されていきます。

 

消化管の粘膜も荒れてきますので、臓器の修復のために、1週間の間で2日間程度は休肝日をもうけるようにしましょう。

 

次のビアガーデンを楽しむため、アルコール依存症を予防するためにも。

 

 - お酒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

OLD GRAND-DAD86
古くからバーボン通に親しまれている「オールドグランダッド80」

「オールドグランダッド80(OLD GRAND DAD / 80)」の紹介と飲ん …

ロン サカパ23
BARで飲む高級ラム酒「ロンサカパセンテナリオ23年」

大阪の心斎橋BARで高級ラム酒「ロンサカパセンテナリオ23年」を飲んだ感想です。 …

イエーガーマイスター
濃厚で香り高きリキュール「イエーガーマイスター」を飲んだ感想

濃厚で香り高きリキュール「イエーガーマイスター」を飲んだ時の感想です。 &nbs …

no image
パーティー料理にあうお酒「ストロングゼロドライ」

パーティー料理にあうお酒。缶チューハイの「ストロングゼロ”ドライ”」を紹介します …

no image
ONE PIECEに登場するキャラクター名と同じ名前の小正醸造本格芋焼酎”黄猿(きざる)”

今回は、ONE PIECEに登場するキャラクター名と同じ名前の小正醸造本格芋焼酎 …

ラフロイグ10年
独特な香りのシングルモルト「LAPHROAIG 10(ラフロイグ10年)」

独特な香りのシングルモルト・スコッチウイスキー「LAPHROAIG 10(ラフロ …

no image
バーボン・ウイスキーの定義

バーボン・ウイスキーの定義について解説しています。 うんちくとして知っておくと、 …

no image
心斎橋で昼間からお酒が飲める店一覧

今回は、心斎橋で昼間からお酒が飲める店を一覧で紹介しています。   & …

ブッカーズをロックで頂く
味わい深き最高級品バーボン「ブッカーズ (BOOKER’S)」

今回は、味わい深き限定生産バーボン「ブッカーズ (BOOKER’S) …

no image
ウォッカは、常温保存すべき?それとも冷蔵庫で冷やす?

ウォッカは、常温保存すべき?それとも冷蔵庫で冷やす?ということについてです。 & …